五味隆典の現在がヒドイww引退疑惑も?結婚した彼女と子供も!

Pocket

「RIZIN」で『五味隆典』さんと「矢地祐介」さんが対戦することが
発表され、話題になっているようです。

五味隆典さんといえば総合格闘技を引っ張ってきた存在とであり、
「火の玉ボーイ」の愛称で多くのファンから支持されてきました。

ですがネット上では現在の様子が酷過ぎると度々話題になり、
もうすぐ引退するのではないかと噂されるまでになっていました。

今回はその噂の真相と過去に結婚した彼女や子供についても
まとめてご紹介していこうと思います!


スポンサードリンク


五味隆典のプロフィールは?

五味隆典 プロフィール

<出典 http://jp.ufc.com/>

本名   五味 隆典(ごみ たかのり)
生年月日 1978年9月22日
出身地  神奈川県愛甲郡愛川町
身長   173cm
体重   70kg

高校入学直後にテレビでボクシングをみて、格闘技の道に進んだと言います。

1998年11月にプロデビューを果たし、2001年12月に
『修斗ウェルター級王座決定戦』で勝利し、王座獲得しています。

PRIDEに参戦し、2006年初代PRIDEライト級の王者となり、
その後も『戦極』『UFC』と様々な場で活躍し続けています。

☆プロ総合格闘技
 48試合 35勝 12敗

☆獲得タイトル
 コンバットレスリング 69kg級 3位(1998年)
 コンバットレスリング 69kg級 優勝(2001年)
 コンバットレスリング 74kg級 優勝(2002年)
 コンバットレスリング 74kg級 優勝(2003年)
 第5代修斗世界ウェルター級王座(2001年)
 PRIDE GP 2005ライト級トーナメント 優勝(2005年)
 初代PRIDEライト級王座(2006年)
 コンバットレスリング 73kg級 優勝(2007年)
 ADCC ASIA TRIAL 2011 77kg未満級 優勝(2011年)
 <出典 https://ja.wikipedia.org/>

五味隆典の現在がヒドイ?引退疑惑も?

戦極以降、五味隆典さんはアメリカン合衆国の総合格闘技団体である
『UFC』と2010年の1月に契約し、13試合を行ってきました。

対戦成績はというと4勝9敗と結果は惨敗であり、
修斗やPRIDEに出場していた時の輝きはないように思います。

また2014年9月に行った「マイルズ・ジュリー」との一戦から
2017年9月の「キム・ドンジュン」戦まで5連敗を期しています。

これにはネット上でも

「恐ろしいほどに衰えてるな」
「打たれ弱くなり過ぎ」
「五味が勝てる相手探すほうが難しい」

といった厳しい声も多数あがっている現状です。

本人の口から引退時期などは話されていないが、現在自身のジムである
「久我山ラスカルジム」の経営と指導を行っているので、近々会長として
指導者のみに徹する日も近いかもしれません。

格闘技ブームの火付け役にもなった選手でもあり、今でも人気は
高い選手ですので少しでも長く現役ではあって欲しいですよね!

五味隆典の結婚した彼女と子供は?

五味隆典さんのwikipediaなどを見ると結婚したという表記はなく、
もしかして今でも独身なのでは?と思い、調べてみることにしました!

すると2009年のインタビューで結婚したことを話しており、
また2010年にお子さんも生まれると公表していました。

あれから約7年が経っていますが、結婚した彼女や子供の
画像は一切見当たらず、情報は少なかったです。

唯一分かったことは嫁さんの名前が『チアキ』さんという
名前だそうですが、信ぴょう性は低いかもしれません。

お子さんの性別も一切分かっていませんが、もし男の子ならば
父親の背中を追ってファイターとなるかもしれませんよね!

楽しみではあります!

まとめ

2000年代の格闘技ブームを巻き起こした人物の一人と言っても
過言ではない選手だけあって、まだまだ現役でいて欲しいですね…。

ですが、最近は対戦成績もあまり振るわないですし、
そろそろまじで引退時期なのかもしれません。

今年もRIZINに出場することが決まって一ファンとしては
凄く嬉しいので、是非勝利して欲しいですね!


スポンサードリンク



スポンサードリンク


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.