木村良平の結婚がバレてツイッターで炎上?実は子供も?性格がヤバいww

Pocket

12月8日に発売される「TVガイドVOICE STARS vol.4」に声優の『木村良平』さんが表紙で登場すると発表され、注目されています。

木村良平さんといえば子役時代から役者・声優として活躍し、「東のエデン」や「黒子のバスケ」といった話題作に出演する人気俳優ですよね!

今回は木村良平さんの過去のツイッター炎上の真相結婚や子供の噂や性格の秘密までまとめてご紹介します!


スポンサードリンク


木村良平とは?

<出典 https://twitter.com/>

木村良平さんは1984年7月30日生まれ、東京都出身の33歳です。

3歳の頃に劇団ひまわりに入り、初舞台を経験し、物心ついたころには声優のお仕事をしていたそうです。

声優として初めてのお仕事は『逮捕しちゃうぞ』だそうで、成人になってからも数々の作品に出演しているが、2009年の『東のエデン』でテレビドラマ初出演を務めたことで知名度が一気にあがった。

その後は『坂道のアポロン』『銀の匙 Silver Spoon』といった人気作品にも携わり、2012年には第6回声優アワードで助演男優賞を受賞しています。

仕事に対してストイックな性格であり、テレビアニメ『神様ドォルズ』では主人公とヒロインのオーディションしかなかったが、原作が好きでどうしても阿幾役を演じたいと、自らの声を録音したテープを送り、阿幾役を演じています。

また映画『センコロール』でも台本をもらった際に自身の役ではないシュウ役を演じたくなり、現場でオーディションに直談判し、実際に演じたといいます。

結婚がバレてツイッターで炎上?

以前木村良平さんがツイッター上で炎上したのは2016年9月のことでした。

第4期『うたのプリンスさま』の第一話プレミア上映会に出演した際に、木村良平さんは作中に登場する「日向大和役」を演じていたのですが、同グループのメンバーはおろか、主人公のヒロインの名前や他登場キャラクターの名前を一切覚えていませんでした。

これに対してイベント翌日に

昨日のうたプリイベントのトーク中、俺がヘヴンズのキャストを覚えていないような悪ふざけをしたせいで、ひどく失礼な誤解を生んでしまった。作品を愛するみなさんには不快に決まってる。本当に申し訳ない。まだまだ新参、これからも勉強していきます。 ヘヴンズよろしくお願いします!!!
<出典 https://twitter.com/>

とコメントをしましたが、

「名前を覚えていないのは悲しく残念」
「名前覚えていないのはさすがにショック」
「何しに上映会きたの!?」
「名前くらい覚えろよ!」
「悪ふざけにも限度がある」
「仕事だろうが!」

といった厳しい言葉が多数寄せら炎上しました。

賛否はありましたが、確かにあまりにも全部覚えていないとなると興味なかったのか、自分の役だけ演じればいいかといった無責任な感じに移りますよね。

実は子供がいる?

木村良平さんは2012年から2014年の間、声優の『ゆりん』さんと熱愛や交際の噂が後を絶ちませんでした。

疑いが生まれてしまったのは、木村良平さんがツイッターにアップする画像とゆりんさんがアップする画像が角度違いで同じ画像が複数枚投稿されていたことが問題となりました。



<出典 http://geinouzin.net/?p=2886>

主に食事の画像がメインなのですが、一時期海外に行った時の写真も同時にアップされ、数年に渡り一緒にいたことが判明しています。


<出典 http://geinouzin.net/?p=2886>

お二人が親しい関係というのは間違いないのですが、お二人の口から正式に交際に関して語られてはおらず、現在もお付き合いが続いているのかも不明です。

これに対して、実は交際だけに留まらず、婚約しているのではないかとの見方も一時されていました。

またとある掲示板には

木村良平とゆりんはとっくに離婚。
双方の不倫が原因。

離婚時、ゆりんは妊娠。
現在はその子供の父親と再婚済み。

その父親は父親で別の女と結婚していた中、ゆりんと不倫。
子供が出来たため嫁と離婚。
<出典 http://芸能人熱愛最新情報.com/>

といった書き込みがされており、泥沼の関係で終わったのか!?という闇も抱えていますw

性格がヤバい?

木村良平さんの性格に関して調べてみると、仕事に関して一切妥協しないタイプということが判明しました。

当たり前ですが、真面目で遅刻をしたことがないそうで、以前遅刻した声優の『小野賢章』さんに対して、謝罪したがそれでも攻め続けたというエピソードもあります。

ですが一方で性格が良くないという意見もあり、

・自分よりも芸歴が少ないと態度が変わる
・女性声優に対して「自分のこと可愛いと思ってるんでしょ?」と発言
・ラジオCDの冒頭で二日酔いなんだよねと自慢
・お酒が飲めない同グループメンバーは誘わない
・ガヤは笑っていればいいんだと自慢するも指摘され黙り込む
・監督からいじめっ子と言われ、後輩にフォローさせる

といったエピソードもあります。

実際の性格はどんな方かはネットの意見なので分かりませんが、これまで数々の作品で声優を担当しているので、仕事へのストイックさは人一倍強いのは言うまでもなさそうですよね。

『黒子のバスケ』では生意気なキャラを、『月間少女野崎くん』では強気な先輩キャラを、『バッテリー』ではひとクセあるキャラを演じ切るなど、声優としては実力であるのは間違いないです。

まとめ

炎上に関しては確かにお仕事として少し冗談でもしっかり名前は覚えていてほしいですよね。

子供や結婚の話題はどこまで事実かは分かっていませんが、交際していたのは間違いなさそうですね。

結婚に関しては最後あまりに闇の深い部分を除いてしまったのでノーコメントとしておきますw

今後も声優として活躍を続けていく中で年齢的にも結婚の話題が出てきてくれることを期待しています!


スポンサードリンク



スポンサードリンク


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.