国仲涼子と向井理に第2子!結婚のきっかけと子供の名前や性別は?

国仲涼子 向井理 画像 アイキャッチ
Pocket

NHK連続テレビ小説『ちゅらさん』で数々の賞を受賞し、女優としての地位を気付いた国仲涼子さんの第2子妊娠のニュースが出ましたね!
夫は俳優の向井理さんとこちらも日本を代表する俳優さんですが、今回はお二人の馴れ初めやお子さんについてを少しまとめたのでご紹介したいと思います!

スポンサードリンク


第2子妊娠を発表!

国仲涼子さんが9月25日に向井理さんとの第2子を妊娠したことを自身の公式ホームページで発表しました。
ホームページには「皆様にご報告があります。この度、私達に新たな家族ができることがわかりました」とコメントし、「現在は安定期に入ったばかりで、体調は良好ですが大切な時期でもあり、静かに見守っていただければ幸いです。・・・」とも発言していました。

2014年の12月にご結婚され、2015年9月に第1子である男児を出産していました。
向井理さんは子供が生まれた際に「命を繋ぐという大偉業を成し遂げてくれたことに、大きな感動と共に引き締まる思いです」とコメントしていました。

お二人とも美男美女ですし、生まれてくるお子さんもさぞかし可愛いこと間違いなしですよね!
成長した姿を今後写真で見れるかもしれないので、楽しみ待ってます!

二人の馴れ初めは?

国仲涼子さんと向井理さんが結婚に至ったのは共演したドラマがきっかけです。
フジテレビ系ドラマ『ハングリー』で恋人同士の役として演じていたお二人ですが、そのまま本当に恋人になるとは!

ドラマ内ではキスシーンもあり、その後2012年に入籍をしています。
交際期間は2年半であり、付き合った当初から結婚を視野に入れた真剣交際を行っていたそうです。

度々デート姿は目撃されており、神奈川県の七里ヶ浜でランチをして後、家電量販店の『IKEA』で布団シーツやベッドカバーを選んでいたり、別の日に鉄板焼き店でデートしている様子など、度々目撃されていました。

本当にお似合いのお二人ですよね!ドラマハングリーでも息のあったシーンが見れますので、気になる方は是非チェックしてみてください!

子供の名前や性別!

第2子を授かった国仲涼子さんですが、第1子について少しご紹介しようと思います。

2015年9月30日に第1子の男の子を出産し、国仲涼子さんが36歳の時のお子さんでした。
気になるお名前は公表されておらず、出産した病院はおそらくセレブ御用達の『愛育病院』『正路加国際病院』『山王病院』ではないかとネット上で噂されていました。

2017年現在、国仲涼子さんは38歳であり、高齢出産と言われる年齢ですが、最近は高齢出産も少なくないですしリスクも軽減しつつあるので、頑張ってほしいです!応援してます!

まとめ

まさに美男美女のお二人の第2子おめでとう報道に嬉しくなって紹介してしまいました!
ドラマでの共演から交際したり、そのまま結婚したりと芸能界では本当に多いですよね!
お子さんが生まれるの来年にまた出産のニュースが流れるでしょうし、高齢出産頑張ってほしいです!


スポンサードリンク



スポンサードリンク


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.