成田緑夢の兄弟愛が凄い!事故で足を切断した過去?母親と父親も!

成田緑夢 画像
Pocket

平昌パラリンピックでスノーボード日本代表として出場していた『成田緑夢』さんが見事金メダル、銅メダルを獲得しました。

パラリンピックなので、もちろん身体に障害を持っていることは言うまでもないですが、過去に足をどうやら切断する大怪我をしたようです。

足の大怪我をしたのにスノーボードを競技に選び、それでいてメダル獲得ってすご過ぎませんか!?

その背景には父親母親のサポート、そして兄弟の硬い絆が隠されているそうなので、今回は成田緑夢さんについてまとめてみました!


スポンサードリンク


成田緑夢のプロフィールは?

成田緑夢 プロフィール 怪我

<出典 https://twitter.com/>

○名前   成田 緑夢(なりた ぐりむ)
○生年月日 1994年2月1日
○出身地  大阪市住之江区
○血液型  AB型
○身長   173cm
○体重   60kg
○種目   フリースタイルスキー(ハーフパイプ)/スノーボード

小学生の頃からスノーボードの国際大会に出場するほどの実力を持っていたそうで、それと並行してトランポリン競技を行っていたんだといいます。

トランポリンの実力は素晴らしく、全国高校選手権大会では歴代最高得点を叩き出し、最高難度賞を受賞した経歴も持っています。

しかし2013年4月に不慮の事故で足に重傷を負ってしまい、以降障害者スポーツに取り組むようになったそうです。

そしてこれまで数々の大会で優勝し、2018年3月の平昌大会において、男子クロスで銅メダル、男子バンクドスラロームで金メダルを獲得しています。

成田緑夢の兄弟愛が凄い?

成田緑夢さんは4兄弟の一番下だそうで、上には3人の姉と兄がいます。

成田緑夢 成田童夢 兄弟

<出典 http://beeest4u.com/>

長男は『成田童夢(なりたどうむ)』さんという方で、スノーボードの選手として過去に活躍していました。

2006年にはトリノオリンピックにも出場したそうですが、声優になりたい!という気持ちが次第に強くなり、サブカルチャー系の情報発信やアイドルユニットのプロデューサーとして活動し、現在は芸能プロダクションとイベント会社を経営しているそうです。

2018年の平昌パラリンピックではわざわざ現地まで赴き、自身のことを「兄バカ」と呼び、また母親からは「ブラコン」と言われているんだとか。

本当に仲がよく、成田緑夢さんが怪我をして以降も一緒にスノーボードをする姿がネットニュースにあがっています。

成田緑夢 成田童夢 スノーボード

<出典 http://hotword-coolword.com/>

素敵な兄弟ですよね♪

ちなみに・・・

次男は『今井流星(いまいりゅうせい)』さん
長女は『今井メロ』さん

です。

流星さんについては一般の方のようで一切の情報がないのですが、メロさんに関してはオリンピックにも出場したことのあるスノーボードの元選手です。

その後はご存知の方も多いと思いますが、2度の結婚や離婚を経験し、現在はどうやらセクシー女優として活躍しているとか・・・。

成田緑夢は事故で足を切断した過去がある?

成田緑夢さんは2013年4月にトランポリンの練習中にバランスを崩し、左膝と左肩を強打し、重度の障害を負ってしまいます。

そして「腓骨神経麻痺」という病気を患ってしまいました。

腓骨神経麻痺に見られる症状は、下肢の外側部分から足の甲にかけてじんじんとしたしびれを感じたり、触っても感じないなど皮膚感覚が鈍くなったりします。
  
また足首や足の指をそらせるように上に向けることができなくなり、下に垂れた状態になるため、歩行の際につまずいたりサンダルが脱げやすかったりなどの困難を感じます。そのため膝を高く上げて歩くなど、歩行にも影響が出るようになります。

怪我をした時に膝が逆に曲がってしまったそうで、医師からは足の切断を宣告されたんだといいます。

しかし、父親は

「あなたは神ですか?」

と言い捨て、必ずまた息子が歩けるようになると切断を断ったんだとそうです。

歩ける可能性は20%だったそうですが、それでも自分の息子を信じて決断する父親はとてもかっこいいですよね!

なので結果としては切断はせずに克服するためのトレーニングをその後親子で始めることとなったそうです。

成田緑夢の母親と父親は?

成田緑夢さんを金メダル獲得選手に育て上げた母親や父親は一体どんな方なのでしょうか?

まずはじめに先ほどご紹介した成田緑夢さん含む4兄弟のうち、緑夢さんだけ母親が違います

父親は『成田隆史』さんという方であり、『今井多美江』さんという方と結婚しています。

3人のお子さんを出産したのにち離婚、そして再婚した相手は元モデルさんだといいます。

成田緑夢 母親 美人

<出典 https://suzuusa.com/>

この女性から生まれたのが成田緑夢さんであり、現在の母親となります。

どうやら成田緑夢さんを金メダル選手まで育て上げたのには父親の力がとても関係しているそうです。

成田緑夢 父親 成田隆史

<出典 http://hotword-coolword.com/>

隆史さんは「夢くらぶ」というトランポリンジムを経営しており、指導はかなりのスパルタなんだといいます。

「結果を出さないといけないから普通の練習じゃダメ」
「とりあえず練習の数をやれ。」

と厳しい指導をし、学校にも行かせなかったというエピソードもありました。

また成田家の家訓は『Over Come Myself~自分自身に打ち勝て~』だそうで、この家訓を軸に行う教育はブレないんだといいます。

結果として金メダルを獲得していますからね、父親のメンタル面でのサポートはかなりあったのではないでしょうか。

まとめ

兄弟仲は非常によく、一緒にスノーボードを滑ったり、現地まで応援に足を運んだりととても素敵な兄弟の姿が垣間見えましたね!

足を切断したという事実は一切なく、父親である隆史さんが息子を信じて医者に断り、結果的にスノーボード競技で金メダルを獲得しています。

父親が息子を信じる気持ちがなければもしかすると足を切断していたかもしれませんし、スパルタ教育ではありますが、それも息子に対する最大級の愛のムチなのかもしれませんね!

2020年には東京オリンピックがありますし、2度目の金メダルも楽しみですね♪


スポンサードリンク



スポンサードリンク


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.