『ReN』今話題のシンガーソングライターの魅力を紹介!親はあの有名歌手!?

ReN 画像
Pocket

音楽大好きな僕なのですが、最近偶然Youtubeで流れた音楽がかなりガツンと刺さりました!
その歌は『Life Saver』っていう曲なんですが、ハマってしまい毎日の様に聞いています。

歌っているのは『ReN』さんという今注目されているシンガーソングライターだそうです。
今回は今僕がどはまりしているReNさんの魅力をご紹介したいと思います!

sponsored link


元カーレーサーからの歌手活動

ReNさんは、現在23歳で2014年にシンガーソングライターとして活動を開始して、2015年には『FUJI ROCK FESTIVAL』へ出演する快挙を成し遂げています。
そんなReNさんは実は元レーシングカードライバーなんです!凄くないですか!

2010年にイギリスにレース留学に行き、その後日本の瑞浪MAXシリーズという大会でチャンピオンを獲得する実力の持ち主でした。
ですが、2015年にレースで負った腰椎の負傷の影響でレース引退を余儀なくされ、レーシングカードライバーの夢を断念します。

そこで以前からレースに出場する時に身近にギターがあり、ギターを弾いて恐怖心を取り除いていた事や、エド・シーランの影響を受けた事から歌手として本格的にスタートしました。

大きな挫折を味わった後でも這い上がる姿が本当にかっこいいですよね。最高です。

あの有名歌手の息子?

まずみなさんもYoutubeで曲を聴いてみてください。本当に歌が上手いですし、海外経験があるので英語の発音も綺麗なので心地よく音楽を聞けますよ!
そんな魅力的な声を持つReNさんなのですが、ONE OK ROCKのボーカルであるTAKAも称賛するアーティストとしてメディアに取り上げられるほど今大注目なんです!

何でこんなに歌うまいんだ?と疑問に思い調べてみると、実は本名が『長渕蓮』さんという名前であり、あの日本を代表する歌手の『長渕剛』さんの息子さんなんです!
親の遺伝子が半端ないとしか言いようがないですよね。
ONE OK ROCKのTAKAさんも歌手の森進一さんの息子さんであり、やはり親の影響を受けてる部分が少なからずある様な気がしました。

実際にはReNさんはデビュー当時、年間100本のライブを行い努力を積み重ねてきたので、成功しているのは言うまでもないように思います。

独特の音色

エド・シーランの影響を受けたと前述しましたが、Loop Stationという音を重ねる機械を用いて楽曲を作っています。
このLoop Stationはギター1本で複数のパートを録音し、重ねていき、曲を作っていくもので、バンドを組んで鳴らす音楽と比べてよりリズミカルで心地よい音楽が特徴であると思います。

普段あまり聞く事がないこの独特な音色を是非みなさんも堪能してみてください。やみつきになりますよ。

まとめ

僕個人的にも今後かなり活躍していくのではないかと思います。
ライブやフェスでまで観た事がないので、是非年内に1度ライブを観たいと思いますし、今後の新曲も楽しみにしていきたいと思います。

sponsored link


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.