才能ってなに?そもそもあるの?偉人から学ぶ自分の才能の見つけ方!

Pocket

自分が憧れる人や、身近にいる自分が凄いと思う人を見ると決まって思うのが、
あの人には才能がある
ということ。

子どもの時から自分より優れている人を見ては自分と比較して、自分には才能がない。と嘆いた経験が1度はあると思います。
大人になってからも「あの人は凄いよね」「本当何でも出来るね、才能あるよ。」なんて会話した事があるのではないでしょうか。

今回はそんな『才能』に関して、本当に才能という物が存在するのか、そして自分の才能は何?って思っている方に簡単な見つけ方もご紹介していこうと思います。

sponsored link


そもそも才能ってなに?

ネットで才能という言葉を調べてみると、
『物事を巧みになしうる生まれつきの能力。才知の働き。』
と出てきました。

という事はやはり生まれつき備わっている能力?と思いますが、僕はそんな事はないと思います。
生まれた時は母親の助けがなければ何も出来なかった赤ちゃんが、成長する過程で少しずつトライし続けて、喋れるようになったり、一人で歩けるようになったりしていきます。

また少し大きくなると、ある子どもは電車のおもちゃで起きてる間ずっと遊んでいたり、また女の子であればお気に入りのお人形をずっと会話をしていたり。
そういった好きなものへの執着の結果が物を知る事、出来るようになることに繋がり、才能というものに紐づくのではないかと思います。

僕自身、周りの人に会話が面白いや、話すのが上手いとよく言われます。
子どもの時は友達と決まって遊びに出ては、ゲームをしたり、カードをしたり、鬼ごっこをしたりとアクティブに活動していました。
おそらくそんな中で人とのコミュニケーションが知らぬ間に磨かれて、今こうして話すという事に自信がつき、才能という形で褒められるのだと考えます。

ですので、まとめると才能は後発であり、『経験の産物』というのが僕の考えです。

有名人の考え方は?

前述したように僕は才能という物はあるとは思うが、経験してきた事から生まれるものだと考えていますが、今テレビで活躍されている方はどのように考えているのでしょうか。

日本アニメーション映画界の巨匠こと『宮崎駿』さんは、
才能とは、情熱を持続させる能力のこと。

また世界のキタノこと『北野武』さんは、
どの仕事を選ぶかってのがわかる人が才能があると思うよ。 

日本の小説家である『村上春樹』さんは、
ものすごく特別な、巨大な才能を例外にすれば、何かに目標を定めて、ずっと努力し続けられる力こそが才能の中核ではないでしょうか。

世界的ミュージシャン・ビートルズの『ジョン・レノン』さんは、
根本的な才能とは、自分に何かが出来ると信じることだ。

今回抜粋した4人の言葉を自分なりの解釈でまとめると、

①継続して物事を行うこと。
②何を仕事にするか分かること。
③努力を続けること。
④自分のことを信じること。

この4つが非常に重要であり、これらを行える人が『才能のある人』であり、またそういった人になれるのかもしれませんね。

才能の見つけ方は?

では、自分の才能ってなに?って思う方に是非おすすめの見つけ方を今回はご紹介します。
もちろんこの方法が絶対ではないですが、時間のある時にちょっとやってみると新しい気付きが見つかるかもしれないので、トライしてみてください。

①子どもの時に好きだったことを書いてみる
②昔、熱中した事を書いてみる
③友人や家族に聞いてみる
④新しいことにチャレンジしてみる

この4つです!

では僕の①から③を書いてみたので参考にしてみてください。

・仮面ライダーBLACK
・遊戯王カード/ポケモンカード
・ドラゴンクエストの育成ゲーム
・ガンダムを観る事/ガンプラを作る事
・友達とゲーム対決
・オンラインゲーム


・ホームページ作り
・ガンプラ作り
・硬式テニス
・卓球
・ロックバンドの音楽を聴く
・美味しいお店を調べていく


・話すのが上手
・コミュニケーション力が高い
・周りを盛り上げてくれる
・何事にも真面目
・作業が早い
・一つの事に対するハマり方が凄い

とこんな感じです。
この結果から、少し考えてみると
・ゲーム的感覚で物事をコツコツクリアさせていける能力
・対人関係に優れている能力
・物事へ熱中する能力

なんて事がわかりました。

こういった様に少し自分の優れた能力が分かれば、その能力を活かして情熱を注げば、きっといつか周りから『才能』という言葉で表現されるのはないかと思います。

まとめ

才能という言葉で自信が消失し、傷ついて次の一歩が踏み出せなかったりする事もあると思います。
そんな時こそ、初心に帰って、自分の優れている点や昔好きだった事が実は能力になっている事を再認識して、現状の問題に真っ向からトライ出来たらいいですよね!
自分がこれだ!と思う事に継続して、情熱を注ぎ続けることを大切にして、自分だけの『才能』を伸ばして行きましょう!

sponsored link


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.