高谷惣亮の結婚相手とは?元マネージャー?熱湯事件の真相とは?

高谷惣亮 画像
Pocket

レスリングの世界選手権の最終日にリオ五輪代表の高谷惣亮さんが出場し、惜しくもメダルを逃してしまったそうです。
そんなレスリングの高谷惣亮さんといえば、日本男子レスリングフリー74kg級代表でエースですよね。
ファンの方々から『タックル王子』と言われている高谷惣亮さんですが、彼女と結婚していたそうですね!
そんな結婚した噂の彼女がどんな方なのか、調べてみましたよ!

スポンサードリンク


噂の彼女とは?

高谷惣亮さんは拓殖大学4年生の時から交際していた長野県出身の24歳一般女性と結婚しています。
お二人は1月11日にご結婚され、「無事に入籍できて、身が引き締まる思いです」と高谷惣亮さんは語っていました。

元々は3学年下のマネージャーさんだったらしく、交際期間は5年間だったそうです。

彼女は勝利の女神!?

日曜以外はレスリングの稽古で日々練習の高谷惣亮さんですが、土曜日の練習後と日曜日は彼女との貴重な時間だそうです。
そんな彼女さんは、タレントのスザンヌさんに似ているそうで、高谷惣亮さんが大好きなスイーツを巡るデートに笑顔で付き合ってくれる癒し系のようです。

そんな癒し系な彼女を『勝利の女神』と呼んでいるそうで、彼女がいるおかげでオンとオフが切り替えられると大変感謝しているそうです。

熱湯事件とは?

2014年9月9日に行われたレスリング男子フリースタイル74kg級でのお話なのですが、3回戦で戦ったベラルーシの『ムラド・ガイドアロフ』選手に頭から熱湯をかえられたそうです。

また試合中にも殴られるといった反則攻撃を繰り返されたそうです。
そして、ムラド・ガイドアロフ選手との一戦に勝利を収めた高谷惣亮さんだったのですが、休んでウォーミングアップをしていた所、突然背後から頭にポットに入った熱湯をかけて来たそうです。

大会前で忙しくて散髪をすることが出来なったそうで、もし髪の毛が短かったら大火傷していたそう。
他にもムラド・ガイドアロフ選手は敗者復活戦でも反則を繰り返し、反則負けと順位剥奪処分を受けています。
そのことに対して世界レスリング連盟のデュソン事務総長に対して不服として暴行したとも言われています。

そうしょうもないやるですよね・・・スポーツマンシップとはいったい・・・。

まとめ

レスリング界でもイケメンとして人気の高い高谷惣亮さんですが、結婚相手の女性はさぞかし自慢の夫でしょうね!
今回は惜しくもメダルは手に入らなかったですが、今後メダルを獲得する事を期待して応援したいです!


スポンサードリンク



スポンサードリンク


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.